読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潜在意識を使って思考の幅を広げる

潜在意識など役に立つ情報を発信していきます

知識は権力の象徴


人気ブログランキングへ

最近、感じたことは知識は権力を象徴しているってことです。

そのような情報がテレビ、ブログ、メルマガから立て続けに入ってきています。

もっといろんなことを学べといった潜在意識からのアドバイスかもしれませんね。

 

さて本題に戻ります。

福沢諭吉は人は皆平等であると言いました。

さてこれは真実でしょうか?

 

結論から言うと違います。

人間は勉強して知識を得ることができます。

知識をつけた分、富を得ることができます。

だから人間は平等だよね。

って言っています。

 

人間を生まれながらに平等と言われているけど周りを見渡せばそうではない。

頭が良い、悪い。金持ち、貧乏。この差は知識の差で生まれるから

みんな勉強しましょうね。

高い地位についている人はみんな知識が豊富なんだから。

 

って言っています。タイトルも「学問のすすめ」ですよね。

もっと言えば、日本の最高額紙幣である1万円が福沢諭吉です。

これは何を意味しているかは、、、、、わかりますよね?

 

 

実際のあなたの周りをよく見てみてください。

学校の構造を見てみてください。

 

生徒は教えられる側です。先生は知識ありますよね。先生の方が生徒より権力ありますよね。

 

 

大学も同じですね。教授は権力あります。

 

会社も同様で管理職以上しか知らない情報は下には伝わってきません。

 

国でいうとどうでしょう。

総理大臣や官僚などは国民が知らない海外の情報を持ってますよね。

おそらくトップしか知らない日本の秘密もたくさんあると思います。

 

ビジネスでもそうです。

基本的には情報がたくさんある方がない方に対して行っていきます。

医者、弁護士、教師などあなたの周りを見ればキリがないんじゃないでしょうか。

 

お金持ちもそうです。

日本のお金のほとんどが一部の富裕層の中で回っていると言われています。

それはお金持ちの人がそのような情報を持っているからであると言われています。

 

いや、私たちの耳にも届いているのかもしれません。

メンタルブロックで潜在意識がそういう情報をシャットダウンしてしているのかもしれません。

 

皆さんも一緒にメンタルブロックを外していきましょう。情報を取りに行きましょう。

何か物事が起こった時、一歩立ち止まって考えてみてください。

いつもと違う自分の意見が聞けるかもしれませんよ。

 

 

かず